吉川市子ども・子育て応援サイトは、吉川市から委託を受け、NPO法人よしかわ子育てネットワークが制作・運営しています。
よしよしねっと

トップページ  ▶︎ 吉川の子育てサポート団体 ▶︎ 青少年育成吉川市民会議

  • こどもの病気・けが
  • 防災・災害
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
吉川市内の保育施設、サービス、サポート

青少年育成吉川市民会議

  • よしかわファミリーセンター
  • 住所:吉川市平沼1835(事務局:少年センター)
    TEL:048-981-3863
    FAX:048-981-3863
    吉川市HPへ

「吉川の子どもたちを見守っていきたい」 あたたかい気持ちの大人 たくさんいます

よしかわファミリーサポートセンター ■青少年育成吉川市民会議とは
 次代を担う青少年の健全な育成を図ることを目的とし、市民一人ひとりが積極的に参画し活動しています。平成28年9月現在、会員数は95(個人・団体)で、事業を行う『青少年育成部会』と、広報や募集などを行う『広報部会』の2つに分かれ活動しています。事業は『吉川市青少年健全育成大会』、『クリーン作戦』、『おふろで絆』の3つを実施しています。
 前身は、昭和53年に「学校だけではなく、家庭や地域で協力して、青少年を健全に育成していこう」と発足した『吉川市青少年健全育成推進協議会』です。平成24年2月に、市が主体ではなく、市民主体の『青少年育成吉川市民会議』に変わりました。それからは『青少年健全育成大会』以外にも事業が広がりました。『クリーン作戦』では、毎年10月に会員以外にも、吉川美南高校や市内中学校の生徒さん、会員の社員さんなどが参加して、吉川駅周辺を清掃します。『おふろで絆』は家庭の日推進事業として、吉川市内日帰り入浴施設の無料券を配布しています。お父さんやお母さんの背中を流す機会が減っている今、家族のふれあいを深めるきっかけとして好評です。
 そして毎年11月に開催する『青少年健全育成大会』では、吉川市内の小中高生が作文や標語、主張を発表します。毎年毎年、子どもたちの発表が本当に素晴らしく、とても感動します。大会で自分の考えを表現している子どもたち、一生懸命で本当にすごいなと思います。大会のポスター・チラシも、子どもたちが描いた絵で作っています。  ぜひ、みなさんも『青少年健全育成大会』にご参加いただき、子どもたちの活躍をご覧ください。

■活動内容
《吉川市青少年健全育成大会》
子どもたちによる少年の主張、あいさつに関する作文・標語、社会体験の発表を行います。
《クリーン作戦》
市民会議の会員と子どもたちが協力し、吉川駅周辺の清掃活動を行います。
《おふろで絆》
家族(大人と子ども一緒に)で利用できる、吉川市内日帰り入浴施設の無料券を配布し、家族のふれあいを深める機会をつくります。
 
  • お店

    《青少年健全育成大会》
    子どもたちの一生懸命な姿ぜひ見に来てください!

  • お店

    《クリーン作戦》
    みんなで協力し、吉川駅周辺を清掃します。

  • お店

    《おふろで絆》
    家族一緒に湯船につかり 絆を深めましょう

 

 

ページの先頭へ

吉川の街並みイメージ