画像:よしよしねっとロゴ

トップページ  ▶︎ 妊婦・乳幼児 ▶︎  保育所一覧 ▶︎ ナーサリールームつばさ

タイトル:妊婦・乳幼児のお子さんをお持ちの方

ナーサリールームつばさ

写真画像:ナーサリールームつばさ

子ども達が安心して生活できるようあたたかく、ゆったりとした保育、笑顔あふれる保育を大切にしています。

マンションの1階が保育所となっており、専用駐車場の奥に出入口があります。出入口付近にも少し余白スペースがあり、雨の日でも屋外の屋根のある場所で遊んだりもできます。一部屋を広く保育に使っていて、部屋の左奥に給食室、正面奥にお手洗いがあり、0歳の子がハイハイをする匍匐スペースが仕切られています。

見守る保育を実践し、子ども、保護者、保育者との絆を深め、子どもの豊かな心を育てる取り組みをされています。保育士が声かけをして子どもを動かそうとするのではなく、子どもたちが自分で考えて動けるような声かけ、遊びの中でも先生が介入しすぎないよう普段から気をつけられているそうです。

リズム遊び、室内での鉄棒やトランポリン遊びなどで、心や情緒の安定にも繋がるようにと運動機能の発達を促すそうです。食べる力を育むために離乳食がはじまるとたくさん手掴み食べを経験してもらったり、毎年、連携園でのジャガイモ堀り、さつまいも掘りにも出かけています。

写真画像:ナーサリールームつばさ

園長先生からのメッセージ

子どもたちは、発達が少し上の子を真似ることがいちばんの学びです。子どもの発達は年齢差より個人差が大きいため、その子にあった内容をその子にあった方法で活動できるように、縦割り保育ではない、発達別の異年齢で生活します。そのような環境の中で、子ども自ら遊びや生活を選択し、子どもたちが自発的に取り組み集中し個性を伸ばすことができるような保育を展開しています。

写真画像:ナーサリールームつばさ
Q.防災対策は? 避難訓練、消防訓練や引き渡し・引き取り訓練、AED設置・研修も行っています。水や食料品などの備蓄をしてあります。避難用の服と靴をお預かりしています。
Q.アレルギー対応は? 対応しています。除去食または、園と保護者と協力し合って代替食も取り入れています。

入り口付近の掲示物

写真画像:入り口付近の掲示物

雨の日でも屋外の屋根のある場所で遊べます。

写真画像:屋外の屋根のある場所

室内

写真画像:室内

0才児ほふく室

写真画像:室内

お手洗い

写真画像:

トイレ

写真画像:

保育園紹介動画

この保育園に行ってみよう!

保育園の見学などは事前に電話等で問い合わせ・予約をしてから行ってみてくださいね♪

アイコン:トップへ戻る
アイコン:ページ最上部へ戻る